FX

鉄道・iPhone・雑記など…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【画像14枚】西留辺蘂駅 | 鉄道駅訪問録 №118

北海道北見留辺蘂町旭
石北本線 西留辺蘂駅
Nishirubeshibe01.jpg
西留辺蘂駅 - Wikipedia


こちらの記事を先にご覧下さい⇒第二次北海道旅行記 その⑤

お久しぶりです。2か月ほど更新が滞っていましたが、ぼちぼちマイペースに更新していきたいと思います。
前回に続き、旅行記に沿って紹介していきます。
廃止された金華の隣にある西留辺蘂駅は、石北線では珍しい2000年生まれのです。
その名の通り旧留辺蘂町の西側に位置し、周辺は学校や住宅街となっています。
撮影当時は金華駅を始発終点とする列車が数本設定されていましたが、2016年3月のダイヤ改正により金華駅廃止により、当駅始発終点の列車が設定されました。
画像は続きからどうぞ。
Nishirubeshibe02.jpg
13時10分着、金華始発の二両編成の列車は自分だけを乗せ、西留辺蘂で再び空となりました。

Nishirubeshibe03.jpg
今回は写真でお見送り。

Nishirubeshibe04.jpg
留辺蘂北見方面です。
その先に聳える山は紅葉山です。

Nishirubeshibe05.jpg
遠軽・旭川方面です。
針葉樹の鉄道林が北海道らしさを演出します。

Nishirubeshibe06.jpg
ホーム全景です。
新しいだけあってコンクリ製のホームですが、一面一線の棒線です。
その為、当止の列車は全て金華(現・金華信号場)まで回送されます。
函館線の仁木~然別と似たような関係ですね。

Nishirubeshibe07.jpg
名標と待合室です。

Nishirubeshibe08.jpg
待合室は山小屋のような雰囲気で、清潔感があります。

Nishirubeshibe09.jpg
中学校と駅とを隔てる鉄道林が続いています。

Nishirubeshibe10.jpg
駅への出入りは緩やかなスロープとなっています。

Nishirubeshibe11.jpg
駅前はすぐ道路となっており、踏切(第7留辺蘂遠軽線踏切)があります。

Nishirubeshibe12.jpg
踏切から駅構内を撮影。

Nishirubeshibe13.jpg
駅前道路です。

Nishirubeshibe14.jpg
数分で道道307号留辺蘂停車場線に出ます。
道路標識にも西留辺蘂駅の案内があります。



↓是非拍手をお願いします!↓
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/06/20 23:58 ] 石北本線 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kawakohome.jp/tb.php/484-a9f38ec3

Gendama
鉄道駅訪問録の記事を地図から探す
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。