FX

鉄道・iPhone・雑記など…

【画像19枚】(廃)朱文別駅 | 鉄道駅訪問録 №98

北海道増毛郡増毛町朱文別
留萌本線 朱文別駅
Shumonbetsu01.jpg
朱文別駅 - Wikipedia


こちらの記事を先にご覧下さい⇒第二次北海道旅行記 その②

ついに留萌本線留萌~増毛間の廃止が目前となってしまいました。
次の留萌本線の記事を書くころにはタイトルにも(廃)をつけなればなりません…
私は九州からインターネットやニュースを通して廃止を見守ることとします。
数日早いですが、廃止されるたちにはお疲れ様でした、と言っておきます。

さて、廃止区間は漢字二文字の名ばかりで、この朱文別駅が唯一の三文字の駅名です。
駅のつくりは他の駅の似たような、一両分の板張りホームとなっています。
画像は続きからどうぞ。
Shumonbetsu02.jpg
は国道から少し入ったところにあります。
奥の止まれの標識があるところが国道231号(オロロンライン)との交点です。

Shumonbetsu03.jpg
前道路からを望みます。
遮る木などはなく、板張りホームと簡素な待合室がよく見えます。

Shumonbetsu04.jpg
前踏切は、二車線分ある立派な設備です。
朱文別踏切と書いてあります。

Shumonbetsu05.jpg
その踏切横からへと直接入ることができます。
降り積もった雪の間を細く除雪されています。

Shumonbetsu06.jpg
まずは待合室から。この地域に多いタイプの簡素なものです。

Shumonbetsu07.jpg
内部はこんな感じ。
壁は板張り、椅子は壁に直接取り付けたもの。前回の箸別と同じですね。

Shumonbetsu08.jpg
床は砂利です。
阿分駅のような人工芝タイル的なものもありません。

Shumonbetsu09.jpg
時刻表と運賃表です。

Shumonbetsu10.jpg
駅ノートや資料もあります。
JR東海の広告置いていったのは誰でしょう…

Shumonbetsu11.jpg
ホームを見ていきます。
カーブの直前に短い板張りホームが寄り添います。

Shumonbetsu12.jpg
舎熊・留萌・深川方面です。
朱文別踏切を越えると、すぐに左カーブになります。

Shumonbetsu13.jpg
増毛方面です。
こちらはすぐになだらかな右カーブになります。

Shumonbetsu14.jpg
ホーム裏を近くから。
最小限の設備です。

Shumonbetsu15.jpg
ローアングルで撮影。

Shumonbetsu16.jpg
駅名表と一枚。

Shumonbetsu17.jpg
縦型に撮影。
やはり曇天なのが少し残念ですね~

Shumonbetsu18.jpg
駅の南側は小山になっています。

Shumonbetsu19.jpg
駅前に積もった雪は、非常に滑らかなクリームのようです。


深川行き列車に乗車し、やや東へと立ち戻りました。



↓是非拍手をお願いします!↓
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/12/02 00:00 ] 留萌本線 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kawakohome.jp/tb.php/459-ae5294d1

Gendama
鉄道駅訪問録の記事を地図から探す
カテゴリ