FX

鉄道・iPhone・雑記など…

【画像14枚】(廃)二升石駅 | 鉄道駅訪問録 №38

岩手県下閉伊郡岩泉町二升石字下和見
岩泉線二升石駅
nishoishi01
二升石駅 - Wikipedia


コチラの記事を先にご覧ください⇒岩泉旅行記 その②

岩泉線の記録も残り僅かとなりました。
二升石は国道沿いにありますが、あまり目立たない駅です。
周辺には数十軒の民家や学校もあります。
ひとつ前の浅内駅までと変わり国道455号となり、交通量も若干増え秘境的な印象は少し薄れます。
あまり時間がなかったので急ぎ目の撮影となりました。駅名標跡も少しミス撮影です…(汗)
画像は続きからどうぞ。
nishoishi02
駅前にはJRバス東北のバス停があります。

nishoishi03
各会社の本数は少ないですが、総合すればそこそこの田舎並の本数はあります。
現在はこれに東日本交通の岩泉線代替バスが加わります。
この後は11:39発のバスでに乗り岩泉市街へ入ります。

nishoishi04
ホーム下にある待合室です。特徴的な看板に、ちょっとミスマッチな洋風の建物です。
今回は時間がなかったので内部の撮影は断念。

nishoishi05
ホームは少し上がった築堤の上にあります。
小さいながらもホーム前にも待合室があります。

nishoishi06
極寒の中、力強く咲く花々。春には桜の名所にもなるようです。

nishoishi07
岩泉方面です。線路に一本倒木があり、ホーム側の桜の木も一本折れてしまっています…
大変、残念です。

nishoishi08
ホーム全景です。他の駅に比べ、ホーム上の雪が解けています。

nishoishi09
ホーム待合室内部です。当然、あの設備撤去の張り紙が。

nishoishi10
誰が貼ったのか、駅名標を印刷した小さな紙がありました。
これが唯一見た岩泉線の駅名標です…。

nishoishi11
浅内・岩手和井内方面です。
この先も小上がりの上を線路が伸びています。

nishoishi12
無惨に折れ、放置されている倒木が何本もあります。廃線とは虚しいものです。

nishoishi13
待合室です。急ぎ足で駅を後にします。

nishoishi14
若干の遅れがあり、割と余裕で間に合いました。
長距離歩き疲れ、バスに救われた気持ちで岩泉へと向かいます。



いよいよ次駅は終点の岩泉駅です。
また後日、更新します。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/12/09 00:36 ] (廃)岩泉線 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kawakohome.jp/tb.php/374-e3816690

Gendama
鉄道駅訪問録の記事を地図から探す
カテゴリ