FX

鉄道・iPhone・雑記など…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MEINL製タールFD22T 海外より個人輸入!

meinl

久しぶりの楽器ネタです!
MEINLはドイツの楽器メーカーで、かなりクオリティも高くスタイリッシュな為大変気に入っています。
先日同メーカーのジャンベ、DJW3を購入しました。(Twitterにて取り上げました)
ですが、MEINLが販売する楽器で日本の輸入代理店が取り扱う商品は一部で、半分以上は海外でしかてに入らない状況です。しかし、クレジットカードも使用できず、個人で海外から取り寄せることができなかった為、「個人輸入代行サービス」を今回は利用しました!サービス利用の注意点など、ここでは記しておきたいと思います。
今回利用したサイトは、「インポートスクエア」様の「お任せサービス」です!
ImportSquare

そしてこちらが、今回の注文の支払内訳です。
list
手数料は¥2,879円と割と格安。商品合計金額と手数料を足した金額を、銀行に振り込みます。
通常であれば、振込後そのまま発送、受け取りとなりますが、このサイトを利用の場合送料は別途、配達員に支払うようになっています。
この事項は小さく下の方に記載してあるだけで、さらに赤枠で囲っているように$での表示になっているため、支払うべき金額から見落としていました。しかも今回は22インチのタールを注文したため、なんと送料は$122.00!実に約¥12,000です… このような失敗をしない為にも、外国からの輸入の際は送料に神経を払う必要があります。教訓です。


以下、開封の模様を画像にて…
今回の記事からiPhone5Sで撮影した写真がしばしば出てくると思うので、画像のサイズが若干変わります!

IMG_3402.jpg
ヤマトのおじさんがそれはそれは巨大な段ボールを抱えてきました(笑)
実に直径は通常の家庭のドアよりも一回り大きいサイズあります。
普段は目にしないamazon".com"の文字。アメリカ、シカゴからはるばるこの田舎町へやってきたと思うとなんとも。

IMG_3403.jpg
中にはシカゴ・ミュージック・エクスチェンジ、という楽器店らしき店のステッカーやオリジナルピックなどが入れてありました。ピックは現地限定だし売りさばくとします(笑)

IMG_3404.jpg
楽器本体の方にはあられのようなクッション材がうじゃうじゃ。なぜか一つ緑色が…

IMG_3405.jpg
コチラが今回購入した「MEINL ゴートスキンタール 22" FD22T」と「MEINL プロフェッショナルフレームドラムバッグ 22" MFDB-22」です!どちらも日本ではどこの楽器店・サイトも取り扱いがなく、とりあえず無難なアメリカAmazon.comで購入しました。MEINLはシンプルなデザインが魅力で、ケース・バッグのラインナップも豊富なので是非お勧めしたい打楽器メーカーです!

IMG_3406.jpg
裏面はこんな感じ。細い六角レンチが付属していて、手軽にチューニングできるチューナブルタイプです!

IMG_3407.jpg
もう夜も遅いので試奏できる時間でもなく、ケースに収納し大量の楽器が溢れる楽器棚の前にあるドラムセットの上に鎮座。デカい。威圧感ありすぎです。また時間があるときに、近くの山にでも登って練習したいと思います。



とにかく、しばらくは個人輸入は控えます・・・
なんせ送料がバカにならないので、余裕があるときだけにしたいですね。ではこの辺で。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/18 23:15 ] パーカッション | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kawakohome.jp/tb.php/337-49441f4f

Gendama
鉄道駅訪問録の記事を地図から探す
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。