FX

鉄道・iPhone・雑記など…

【画像18枚】篠栗駅 | 鉄道駅訪問録 №17

福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗
篠栗線篠栗駅
sasaguri01
篠栗駅 - Wikipedia


このは、吉塚・原町と並び、篠栗線で最も歴史のあるです。(博多駅を除く)
そして私が一番利用している駅です。
篠栗町には駅が三駅ありますが、この駅が町の中心部にあたります。
現在博多駅から福北ゆたか線が伸びていますが、その行先として、直方、折尾、黒崎、新飯塚、門司港など大きな駅がありますが、そんな中直方行きに次いで本数が多いのが篠栗行きです。
なぜ篠栗行き列車が多く運行されているかという理由については、博多~篠栗間が利用者の多い主要駅なのはもちろん、篠栗線が開業した時代は篠栗駅が終点であった名残という説もあります。
現在の篠栗駅周辺の路線図から、約70年前の路線図を作成してみました。
nowrailmap
これが現在の路線図です。時刻表をよく見る方には馴染み深い図です。
pastrailmap
こちらがそれをもとに作成した70年前の路線図です。(私鉄は省略しています)
最初に述べたように、吉塚・原町・篠栗が最初に開業し、最も歴史があります。
開業百年を迎える頃には私ももう50歳… 感慨深いですねwww
この図を見て、現在も存在する駅がここにあれば、それは既に70年以上の歴史があるということです。
筑肥線がこのまま残っていたら便利だったことでしょう。
この図の甘木線は現在の甘木鉄道に、田川線は現在の平成筑豊鉄道に継承されています。
上山田線・宮田線・幸袋線・漆生線・室木線など、枝毛のように昔は細かい路線があったのがわかります。
駅の数は現在のほうがかなり多いですが、路線の数は70年前のほうが多かったようです。

たまには歴史にも触れてみました。
本題の画像は追記からどうぞ。
sasaguri02
乗り慣れた快速折尾行きで到着。梅雨入りしたものも綺麗な夕焼けに恵まれ、絶好の撮影チャンスです。

sasaguri03
長者原・博多方面です。

sasaguri04
桂川・飯塚・直方方面です。

sasaguri05
こちらは2・3番のりばです。2番乗り場には直方方面の列車が、3番乗り場には篠栗終着・始発列車が止まります。一日に三本ほど、直方方面の列車も停車します。篠栗線では、博多・吉塚に次ぎ3番目に広々としたホームです。

sasaguri06
跨線橋の通路です。奥には2010年にエレベーターが整備されました。

sasaguri07
跨線橋の窓から構内を撮影。右の線路から、博多方面・直方方面・三番乗り場からの直方方面の線路です。

sasaguri08
日本の三大霊場の一つ、篠栗新四国八十八箇所のある町に相応しい、灯篭に名が書いてあります。

sasaguri09
こちらは1番のりばです。停車していた車両を撮影。最も新しく導入された真っ白な3000番台の車両です。

sasaguri10
改札です。中央の普通の壁掛け時計、歴史を感じる「篠栗驛」の文字。田舎の落ち着いた雰囲気が漂います。

sasaguri11
改札を出て、外側から撮影。昔は小さなキヨスクがありましたが、大分前に無くなりました。

sasaguri12
舎です。トンガリ屋根に白い壁、画像ではわかりにくいですが全体的に洋風な作りになっています。

sasaguri13
これはトイレです。篠栗町内の三(篠栗・筑前山手・城戸南蔵院前)には、木の暖かみのある綺麗なトイレが整備されています。

sasaguri14
駅前にはローソンが一軒あります。利便性もばっちりです。

sasaguri15
駅前広場です。ロータリーになっています。いつもタクシーが待機しています。

sasaguri16
駅から数歩歩くと、県道に出ます。バス停もここにあります。

sasaguri17
駅の裏側からの利用者もかなり多いため、駅を出て右に行くと連絡通路があります。だいぶガタがきているので、町がこれから綺麗に整備していくのだとか。

sasaguri18
最後に、夕焼けが綺麗だったので、連絡通路から撮影。

というわけで、私にとって最も思い入れのある駅の紹介でした。
あと一駅画像のストックがあるので、後日更新します。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/06/10 13:27 ] 篠栗線 | TB(0) | CM(4)
ありますよ!
ウォーキングコースなら何コースか歩いたことはありますが、遍路道は険しすぎてまだ未経験です(笑)
[ 2013/08/12 01:34 ] [ 編集 ]
確か山登りでいろいろなコースがありますよね?^ ^
へんろ道とかあったような…
[ 2013/08/12 01:25 ] [ 編集 ]
そうなんですか!山奥の方は行きましたか?
[ 2013/08/12 01:17 ] [ 編集 ]
篠栗の記事気合い入ってますね(笑)
篠栗は何度か訪れたことがありますよ
[ 2013/08/12 00:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kawakohome.jp/tb.php/322-a857293b

Gendama
鉄道駅訪問録の記事を地図から探す
カテゴリ