FX

鉄道・iPhone・雑記など…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【画像11枚】門司港駅 | 鉄道駅訪問録 №16

北九州市門司区西海岸一丁目
鹿児島本線門司港駅
mojiko01
門司港駅 - Wikipedia


このは、九州を縦断する主要路線である鹿児島本線起点です。
名の通り、福岡県北部の港のすぐそばにあります。
マップを見ると分かるように、平成筑豊鉄道の観光線が運行されている、九州鉄道記念館駅へのアクセスが可能です。
門司港駅で特に有名なのは駅舎です。
駅舎は100年近い歴史を持ち、ドイツの「ネオ・ルネッサンス」という様式で建造されました。
その佇まいは駅舎というより洋館のようです。
国の重要文化財にも指定されています。
駅周辺一帯は門司港レトロ地区と呼ばれ、その名の通りレトロな雰囲気漂う街並みとなっています。
そんな駅舎が特徴的な駅にも関わらず、駅舎の写真を撮影していません(笑)
申し訳ありませんが、Wikipediaの方を参照して下さい…
天候は晴れです。画像は追記からどうぞ。
mojiko02
乗りなれた鹿児島本線の列車で到着。

mojiko03
ホームは起点のためか非常に広大です。

mojiko04
歴史を感じる屋根や柱。夕日が差し込みいい画が撮れました。

mojiko05
ホームも広大ですが、さらに門司運転区の線路がずらり。

mojiko06
一層堂々とした起点の距離表と車止め。ここと八代が一本の線路でつながれているなんて素敵(笑)

mojiko07
構内にはさまざまなモニュメントがあります。これは「安全の鐘」です。鳴らしてませんが。

mojiko08
左手にあるのが「幸福の泉」です。小銭が投げ込んでありました。

mojiko09
幸福の泉の正面。そして中央の鐘が「旅立ちの鐘」です。

mojiko10
そしてこれ!鉄道ファンには堪らない、珍しい「椀木式信号機」です!
もちろん日本ではすべて廃止されています。こうして保存されているものを見ることができます。

mojiko11
外部は撮影できませんでしたが、舎内部です。
自動改札の横には員配置型の改札が今もそのまま残っています。う~んレトロ


門司港駅の改修工事は2018年3月まで行われるということ(泣)
また訪れて、改修された舎を撮影しに来たいものです。

ここだけの話、記事にするほどの枚数がある駅の写真の手持ちが尽きてしまいました(笑)
もともと駅名表ばかり取って満足していたものなので…(駅名表だったら百何十枚くらいは出せますw)
これから地元の駅でも撮影して何とか更新していきます!というか鉄道以外の記事も更新しなければ…(笑)
最近訪問者数が不安定ですが…なんとか応援よろしくお願いします!(懇願)
スポンサーサイト
[ 2013/05/29 17:36 ] 鹿児島本線 | TB(0) | CM(8)
もちろんです!^^
[ 2013/06/02 19:13 ] [ 編集 ]
ありがとうございます^ ^
これからもお互い駅巡り楽しみましょう!
[ 2013/06/02 18:49 ] [ 編集 ]
そうでしたか…お大事になさって下さい!
まさに生き甲斐です(笑)
[ 2013/06/02 18:34 ] [ 編集 ]
実は妻が交通事故にあってしまって•••
なので休暇でもとって思い出巡りでもしてきます。^ ^
北海道ですか!いいですね!
秘境駅楽しみ放題ですね(笑)
[ 2013/06/02 18:16 ] [ 編集 ]
いえいえとんでもない!!
いいですね~!
自分は来年の夏に北海道の秘境駅巡りに行こうと計画中です。
[ 2013/06/02 18:05 ] [ 編集 ]
最近少しいろいろあって、中々来れなくてすみませんでした。
今年の8月ぐらいに妻と初めて行った秘境駅に行ってきます。^ ^
[ 2013/06/02 17:49 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!
[ 2013/06/02 16:58 ] [ 編集 ]
これからも頑張って下さい。
応援してます。
[ 2013/06/02 16:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kawakohome.jp/tb.php/320-a54b1430

Gendama
鉄道駅訪問録の記事を地図から探す
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。