FX

鉄道・iPhone・雑記など…

【画像9枚】美祢駅 | 鉄道駅訪問録 №11

山口県美祢市大嶺町東分字平城
美祢線美祢駅
mine01
美祢駅 - Wikipedia


この山口県の美祢市のです。
美祢市には全国的にも有名な秋吉台・秋芳洞があります。
今年の春に18きっぷを使い訪問しました。
天候は晴れです。画像は続きからどうぞ。
mine02
長門市方面です。かなり地方の方を通っていますが、美祢線は幹線です。

mine03
厚狭方面です。

mine04
ホーム全景です。かなり広い構内です。

mine05
2,3番乗り場は2009年より休止状態です。
草の伸びきったホームと、なぜか小奇麗な名表のギャップが変な感じです。

mine06
普通の廃ホームとは違い、屋根も柱もベンチも残っている生々しさ。
「まだ頑張れるよ?見捨てないで。」 こんな悲鳴が聞こえてきそうです。

mine07
2,3番ホームへ渡る道も残されていますが、本来階段があったはずの場所はコンクリートで固められ降りられなくなっています。
初めて訪れたため、2,3番ホームが廃ホームとは知らず、まさかホームから飛び降りて渡るのか!?なんて思ってしまいました(笑)

mine08
舎です。至って普通ですね。

mine09
帰りの厚狭行が来ました。幹線とはいえ一両編成。地元の若者が乗り込みます。


地元篠栗線も、「田舎の幹線」なので、共通点を感じました。
しかし、篠栗線は電化され、「発展」していきましたが、美祢線は時代の流れとともに「衰退」していきました。
鉄道は過去の様子と現在の様子がはっきり浮き出てきます。
ここ美祢も、大編成の列車に大勢の乗客が乗り、賑わっていた時代があった筈なのです。
スポンサーサイト
[ 2013/05/09 00:30 ] 美祢線 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kawakohome.jp/tb.php/314-63a5a82d

Gendama
鉄道駅訪問録の記事を地図から探す
カテゴリ