FX

鉄道・iPhone・雑記など…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【画像29枚】(廃)蕨岱駅 | 鉄道駅訪問録 №113

北海道山越郡長万部町字蕨岱
函館本線 蕨岱駅
Warabitai01.jpg
蕨岱駅 - Wikipedia


前回までの廃止から場所は離れ、函館本線長万部以北、通称山線です。
JRを50音に並べて一番最後に来るのがこの蕨岱駅です。
廃止後は、埼玉県の蕨駅にその座を譲ることになります。周辺も都会なので、新駅でもできない限り変わることはないでしょう。
今回廃止される駅の中で最も古く、開業は1904年の北海道鉄道時代です。
秘境駅と呼ばれる駅は仮乗降場や信号場上がりの駅が多いですが、この駅は珍しく最初から一般駅として開業しました。
それから国鉄、JR北海道と2回事業者を変え、ついに駅としての112年の歴史に幕を閉じます。
国鉄時代終盤までは立派な駅舎もあり、駅員も配置されていました。
地域の衰退の厳しさを痛感させられる駅です。
画像は続きからどうぞ。
スポンサーサイト
[ 2017/02/24 00:00 ] 函館本線 | TB(0) | CM(0)

【画像39枚】(廃)桂川駅 | 鉄道駅訪問録 №112

北海道茅部郡森町鷲ノ木町
函館本線 桂川駅
Katsuragawa01.jpg
桂川駅(北海道) - Wikipedia


今回廃止になるの中で、私が最も周辺が栄えていると感じたのがこの桂川駅です。
1944年に信号場として開業し、前回前々回ご紹介した同線東山・姫川と同じく、仮乗降場を経て分割民営化と同時にとなりました。
森町の市街地の西端部にあたり、周辺住宅も現役です。まだ廃止は早いような気もしてなりませんでした。
JRには、京都府に東海道本線の桂川(かつらがわ)駅、福岡県に篠栗線・筑豊本線の桂川(けいせん)駅があり、この3駅は同表記の駅として認識していました。特に篠栗線桂川駅は地元にごく近いので、親近感がわいていただけに廃止は残念です。
画像は続きからどうぞ。
[ 2017/02/21 00:00 ] 函館本線 | TB(0) | CM(0)

【画像27枚】(廃)姫川駅 | 鉄道駅訪問録 №111

北海道茅部郡森町字姫川
函館本線 姫川駅
Himekawa01.jpg
姫川駅 - Wikipedia


前回の東山に続き、今回のダイヤ改正で廃止されるです。
東山よりも歴史は古く、信号場としての開業は1913年です。その為、100年以上の歴史を誇ります。
仮乗降場を経て、駅になったのは同じく分割民営化と同時です。
付近を国道5号が走っており、地図ではそこに小さな集落がありますが、国道から駅に入ることはできない秘境駅です。
立派な駅舎に二面二線。これからも信号場として活躍してくれることを期待しましょう。
画像は続きからどうぞ。
[ 2017/02/17 00:00 ] 函館本線 | TB(0) | CM(0)

【画像29枚】(廃)東山駅 | 鉄道駅訪問録 №110

北海道茅部郡森町字駒ケ岳
函館本線 東山駅
Higashiyama01.jpg
東山駅 - Wikipedia


2016年度ダイヤ改正で廃止されるの中から、まずは函館本線東山駅の紹介です。
東山駅は1943年に東山信号場として開業しました。
その6年後、仮乗降場に昇格し、そこから38年間国鉄時代の最後まで駅には昇格しませんでした。
駅となったのは1987年の分割民営化の時です。駅としての歴史は30年に留まりました。
珍しいのは、国鉄時代はある程度住民がいて、そこから過疎化が進み秘境駅となり廃止に追い込まれた、というよくあるパターンではなく、国鉄時代でさえずっと仮乗降場止まりだったのになぜか分割民営化で駅になった、という秘境駅になるべくしてなったという駅です。30年間も駅であれたことがむしろ奇跡かもしれません。
画像は続きからどうぞ。
[ 2017/02/14 00:00 ] 函館本線 | TB(0) | CM(0)

【画像16枚】滝川駅 | 鉄道駅訪問録 №92

北海道滝川市栄町4丁目
函館本線/根室本線 滝川駅
Takikawa01.jpg
滝川駅 - Wikipedia


こちらの記事を先にご覧下さい⇒第二次北海道旅行記 その②

まもなく開業120周年を迎える、明治生まれのです。
根室本線の起点でもあり、函館本線の全ての特急列車が停車するなど、非常に重要なターミナルとなっています。
またこの区間の特急停車は、砂川・滝川・深川・旭川と、川の付く駅名が多いのも特徴的です。
画像は続きからどうぞ。
[ 2016/10/28 01:05 ] 函館本線 | TB(0) | CM(0)

【画像31枚】函館駅 | 鉄道駅訪問録 №80

北海道函館市若松町
函館本線 函館駅
Hakodate01.jpg
函館駅 - Wikipedia


こちらの記事を先にご覧下さい⇒北海道旅行記 ⑦

またもや日付を跨いでしまいました・・・

北海道有数の観光地であり都市である、函館の中心です。
北海道新幹線開業前は、特急白鳥・スーパー白鳥の始発終着であり、正に本州からの北海道の玄関口でした。
現在はその座を新函館北斗に譲り、江差線も道南いさりび鉄道に移管され、JRとしては函館本線のみの駅となりました。
撮影時はまだ北海道新幹線開業前です。画像は続きからどうぞ。
[ 2016/07/20 00:03 ] 函館本線 | TB(0) | CM(0)

【画像23枚】北豊津駅 | 鉄道駅訪問録 №79

北海道山越郡長万部町字豊津
函館本線 北豊津駅
Kitatoyotsu01.jpg
北豊津駅 - Wikipedia


こちらの記事を先にご覧下さい⇒北海道旅行記 ⑦

このは開業から長い間信号場として機能してきた為、旅客としての歴史は29年です。
国道5号線と道央自動車道に挟まれた畑の真ん中にひっそりとある秘境駅です。
2017年4月1日に旅客駅として30年目を迎えようとしていたところ、またもや残念なニュースが。
2017年3月のダイヤ改正にて函館本線の蕨岱駅、桂川駅、東山駅、姫川駅と共に廃止されるという意向のようです。
北海道から魅力的な駅がどんどん減ってゆきます。悲しいですが、時代の流れには逆らえません…
あと一度しか見られない冬の北豊津駅。是非現地にもお越しください。
[ 2016/07/15 00:00 ] 函館本線 | TB(0) | CM(0)

【画像18枚】旭川駅 | 鉄道駅訪問録 №60

北海道旭川市宮下通8丁目
函館本線/宗谷本線/富良野線旭川駅
asahikawa01.jpg
旭川駅 - Wikipedia


こちらの記事を先にご覧下さい⇒北海道旅行記 ④

このは、北は宗谷本線、西は函館本線、東は石北本線、南は富良野線、という、様々な観光の拠点となる重要なです。
また、北海道の中でも特に寒い場所としても有名ですね。
舎は近年改装され非常に綺麗でデザイン性のあるものとなっています。
画像は続きからどうぞ。
[ 2015/09/17 22:15 ] 函館本線 | TB(0) | CM(0)

【画像17枚】札幌駅 | 鉄道駅訪問録 №52

北海道札幌市北区北6条西4丁目
函館本線札幌駅
Sapporo01.jpg
札幌駅 - Wikipedia


こちらの記事を先にご覧下さい⇒北海道旅行記②

北海道上陸最初の駅訪問録の記事は、北海道の玄関口、札幌駅です。
道北へと向かう列車の乗換の間、2時間程滞在しました。
天候は運よく快晴です!画像は続きからどうぞ。
[ 2015/03/04 02:10 ] 函館本線 | TB(0) | CM(0)
Gendama
鉄道駅訪問録の記事を地図から探す
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。