FX

鉄道・iPhone・雑記など…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【画像18枚】篠栗駅 | 鉄道駅訪問録 №17

福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗
篠栗線篠栗駅
sasaguri01
篠栗駅 - Wikipedia


このは、吉塚・原町と並び、篠栗線で最も歴史のあるです。(博多駅を除く)
そして私が一番利用している駅です。
篠栗町には駅が三駅ありますが、この駅が町の中心部にあたります。
現在博多駅から福北ゆたか線が伸びていますが、その行先として、直方、折尾、黒崎、新飯塚、門司港など大きな駅がありますが、そんな中直方行きに次いで本数が多いのが篠栗行きです。
なぜ篠栗行き列車が多く運行されているかという理由については、博多~篠栗間が利用者の多い主要駅なのはもちろん、篠栗線が開業した時代は篠栗駅が終点であった名残という説もあります。
現在の篠栗駅周辺の路線図から、約70年前の路線図を作成してみました。
nowrailmap
これが現在の路線図です。時刻表をよく見る方には馴染み深い図です。
pastrailmap
こちらがそれをもとに作成した70年前の路線図です。(私鉄は省略しています)
最初に述べたように、吉塚・原町・篠栗が最初に開業し、最も歴史があります。
開業百年を迎える頃には私ももう50歳… 感慨深いですねwww
この図を見て、現在も存在する駅がここにあれば、それは既に70年以上の歴史があるということです。
筑肥線がこのまま残っていたら便利だったことでしょう。
この図の甘木線は現在の甘木鉄道に、田川線は現在の平成筑豊鉄道に継承されています。
上山田線・宮田線・幸袋線・漆生線・室木線など、枝毛のように昔は細かい路線があったのがわかります。
駅の数は現在のほうがかなり多いですが、路線の数は70年前のほうが多かったようです。

たまには歴史にも触れてみました。
本題の画像は追記からどうぞ。
スポンサーサイト
[ 2013/06/10 13:27 ] 篠栗線 | TB(0) | CM(4)

【画像15枚】城戸南蔵院前駅 | 鉄道駅訪問録 №10

福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗
篠栗線城戸南蔵院前駅
kido01
城戸南蔵院前駅 - Wikipedia


この福岡県篠栗町市街から山へと入ったところにあるです。
以前紹介した筑前山手の隣駅です。2003年に城戸駅から改称されました。
割と利用しますが、写真撮影のため先日のゴールデンウィークに改めて行ってきました。
天気は晴れです。画像は続きからどうぞ。
[ 2013/05/08 15:43 ] 篠栗線 | TB(0) | CM(2)

【画像34枚】筑前山手駅 | 鉄道駅訪問録 №5

福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗
篠栗線筑前山手駅
ymt001.jpg
筑前山手駅 - Wikipedia


この駅は博多駅から20分程度でアクセス可能な、先日紹介した九郎原と並ぶ利用者の少ない篠栗線の駅です。
この駅については様々な思い入れがありまして・・・
寝過ごして何度もこの駅で降りたり、終電が遅れた上にさらに寝過ごして深夜1時に車を待ったり、一人になりたい時人の居ない夜に訪れたり・・・
私の好きな駅の一つです。
日本で二つしかない高架線上にホームがありコンクリートタワーの階段一つで上る駅です。
書籍にも取り上げられています。
珍駅巡礼(イカロス・ムック) - Amazon
今回の画像は本日撮りたてホヤホヤです(笑)
天候は小雨です、画像は追記からどうぞ。
[ 2012/12/21 23:13 ] 篠栗線 | TB(0) | CM(2)

【画像10枚】九郎原駅 | 鉄道駅訪問録 №2

福岡県飯塚市内住川原
篠栗線九郎原駅
IMG_1458.jpg
九郎原駅 - Wikipedia


この駅は福岡市より20~30分程度で行けるものも、篠栗線の中でも特に利用者が少ない駅です。
八木山バイパスの途中にひっそりとあります。
昼と夜両方訪問しました。
画像は追記からどうぞ。
[ 2012/12/15 22:55 ] 篠栗線 | TB(0) | CM(4)
Gendama
鉄道駅訪問録の記事を地図から探す
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。