FC2ブログ
FX

“駅鉄”の為のサイト

【画像36枚】(廃)石狩月形駅 | 鉄道駅訪問録 №144

北海道樺戸郡月形町字月形
札沼線 石狩月形
Ishikaritsukigata01.jpg
石狩月形駅 - Wikipedia


いよいよ本日5月6日は札沼線北海道医療大学~新十津川の営業最終日となりました。
明日からは廃線廃駅となります。営業列車の来ない静かな最終日は異例ですね…
次回の記事からは、現役のではなく廃駅としての紹介となってしまいます。
さて、月形町の中心駅である石狩月形駅は、今回の廃止区間の中で唯一の直営駅で、終日駅員が配置されていました。
石狩月形~新十津川は、北海道最後のスタフ閉そく方式で、その受け渡しの光景は貴重でしたがそれも見られなくなってしまいます。
日高本線鵡川以南が廃止となった後、静内の指令センターが廃止となれば、苫小牧~鵡川間の閉そくはスタフ閉そくが最もローコストだと個人的に考えているのですが、復活はないでしょうか…
今回2018年夏と2019年冬の2度訪問した写真を掲載しています。
雪のある景色と無い景色の両方をご覧下さい。
続きを読む から本記事です。
[ 2020/05/06 21:06 ] 札沼線 | TB(0) | CM(0)

【画像11枚】(廃)知来乙駅 | 鉄道駅訪問録 №143

北海道樺戸郡月形町字知来乙
札沼線 知来乙
Chiraiotsu01.jpg
知来乙駅 - Wikipedia


前回紹介した月ヶ岡と同時に開業した比較的新しいです。
その為か、ホームのつくりは月ヶ岡と同じものになっています。
定かではありませんが、開業以来の無人駅のようです。
北海道医療大学駅から国道275号に沿って走ってきた札沼線は、この知来乙駅からやや山側に入ります。
知来乙の集落は駅から北西に少し歩いたところにあり、駅は知来乙地区の南端にあります。
道道を挟んだ南側は南耕地という地域に入ります。
チライオツという特徴的な地名は、『イトウ(魚)の多くいるところ』という意味のアイヌ語に由来するそうです。
続きを読む から本記事です。
[ 2020/04/28 00:00 ] 札沼線 | TB(0) | CM(0)

【画像7枚】(廃)月ヶ岡駅 | 鉄道駅訪問録 №142

北海道樺戸郡月形町字月ヶ岡
札沼線 月ヶ岡
Tsukigaoka01.jpg
月ヶ岡駅 - Wikipedia


ここまで紹介したとは変わり、路線が開通してから20年ほど経過してから1958年に設置されたです。
ここから月形町となり、月ヶ岡の集落から若干東に逸れたところに位置しています。
画像数が少ないのには理由があり、舎が1993年に焼失してしまい、写真を撮る対象が少なかった為です。
代わりにログハウスが建てられましたが、これは駅舎ではなく待合所の扱いです。
続きを読む から本記事です。
[ 2020/04/27 00:00 ] 札沼線 | TB(0) | CM(0)
Gendama
鉄道駅訪問録の記事を地図から探す
カテゴリ